ラブホテルクリップ|名古屋 岐阜 三重 東海エリアのラブホ、ラブホテルを中心に全国のラブホテル、ラブホを検索|お得な割引クーポンがいっぱい!

2008年1月28日
ラブホテルクリップ

第1章 総則

第1条 (利用規約の適用)
Remix(以下、「当社」といいます。)は、利用規約(以下、「本規約」といいます。)を定め、この利用規約に基づきラブホテルクリップを提供します。 本サービス内には、本規約以外に「ヘルプ」や「FAQ」において、ラブホテルクリップの利用方法や注意書きが提示されています。これらも本規約の一部を実質的に構成します。 利用者は、本規約を遵守して本サービスを受けるものとします。「ユーザー」とは、本サービスにインターネットを介してアクセスし、本規約に定める規定を承認のうえ利用 する方のことをいいます。「顧客」とは、ラブホテルクリップ会員利用規約に同意のうえ、所定の方法により登録したラブホテルオーナーさまのことをいいます。

第2条 (利用規約の変更)
当社は、本規約をユーザーへの通知なしに変更することがあります。この場合の本サービスの提供条件は、変更後の利用規約によります。

第2章 サービス

第3条 (サービスの内容)
ラブホテルクリップは日本国内での利用に限定した、インターネットを介するラブホテルの情報の検索サービスです。 ラブホテルクリップが提供する情報には、当社が独自に収集した情報と各会員が提供する情報があります。 当社はこのウェブサイトを通じてアクセス可能な情報についての正確性、正当性、信頼性その他を保証するものではありません。

第4条 (サービスの変更)
当社は、ラブホテルクリップの一部または全部を変更することがあります。

第5条 (サービスの終了)
当社は、ラブホテルクリップの一部または全部を終了することがあります。

第6条 (サービスの提供区域)
ラブホテルクリップの提供区域は日本国内とします。

第3章 利用者の義務

第7条 (ID及びパスワードの管理)
契約者は本サービスにて提供されるID及びパスワードを厳重に管理するものとし、これらの不正使用により当社あるいは第三者に損害を与えることのないように 万全の配慮を講じるものとします。また、契約者は不正使用に起因するすべての損害について責任を負うものとします。契約者は、ID及びパスワードが第三者によって不正に使用されたことが判明した場合には、 直ちに当社にその旨を連絡するものとします。当社は、ID及びパスワードの漏洩、不正使用などから生じたいかなる損害についても、当社に故意または重大な過失がある 場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

第8条 (必要情報の提供)
契約者は、本サービス利用のために当社に提供した全ての情報を正確かつ最新のものに保つものとします。

第9条 (禁止行為)
契約者は、ラブホテルクリップの利用にあたり、以下の行為を行わないものとします。ユーザー登録時に、虚偽の申請をする行為。法令に違反する、またはそのおそれのある行為、 あるいはそれに類似する行為。当社あるいは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、またはその名誉、信用、プライバシー等の人格的権利を侵害する行為、またはそのおそれのある行為。 個人情報その他第三者に関する情報を偽りその他不正な手段を用い収集、取得する行為、あるいはそれに類似する行為。個人情報を本人の同意なく違法に第三者に開示、提供する行為、 またはそれに類似する行為当社あるいは第三者の著作権、その他の知的財産権を侵害する行為、またはそのおそれのある行為。当社あるいは第三者の法的保護に値する 一切の利益を侵害する行為、またはそのおそれのある行為。当社の承認なくラブホテルクリップを通じて、もしくはラブホテルクリップに関連して営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為。 犯罪行為、犯罪行為をそそのかしたり容易にさせる行為、またはそれらのおそれのある行為。虚偽の情報を意図的に提供する行為、あるいはそれに類似する行為。 公職選挙法に違反する行為、またはそのおそれのある行為。無限連鎖講(「ねずみ講」)あるいはそれに類似する行為、またはこれを勧誘する行為。 わいせつ、児童売春、児童ポルノ、児童虐待にあたるコンテンツを発信する行為、および児童の保護等に関する法律に違反する行為、あるいはそれに類似する行為。 当社の本サービスの提供を妨害する行為、あるいはそのおそれのある行為。第三者の通信に支障を与える方法あるいは態様においてラブホテルクリップを利用する行為、あるいはそのおそれのある行為。 当社あるいは第三者の運用するコンピュータ、電気通信設備等に不正にアクセスする行為、クラッキング行為、アタック行為、および当社あるいは第三者の運用するコンピュータ、電気通信設備等に支障を与える方法あるいは態様においてラブホテルクリップを利用する行為、およびそれらの行為を促進する情報掲載等の行為、あるいはそれに類似する行為。 無断で第三者に広告、宣伝もしくは勧誘の電子メール(特定電子メールを含むがそれに限定されない)を送信する行為。または第三者が嫌悪感を抱く、もしくはそのおそれのある電子メール(「嫌がらせメール」、「迷惑メール」)を送信する行為、およびそれに類似する行為。コンピュータウイルス等他人の業務を妨害するあるいはそのおそれのあるコンピュータ・プログラムをラブホテルクリップを利用して使用したり、第三者に提供する行為、あるいはそのおそれのある行為。第三者の通信環境を無断で国際電話あるいはダイヤルQ2等の高額な通信回線に変更する行為、および設定を変更させるコンピュータ・プログラムを配布する行為。ラブホテルクリップからアクセス可能な第三者の情報を改竄し、または消去する行為。他人のIDあるいはパスワードを不正に使用する行為、あるいはそれに類似する行為。その他、他人の法的利益を侵害したり、公序良俗に反する方法あるいは態様において本サービスを利用する行為。 当社による明示的な事前の許可なく、ラブホテルクリップのシステムに対して、自動,を送信する行為。自動クエリには、ダウンロードソフトや自動巡回ソフトなどを使用して各ウェブページをダウンロードする行為を含みます。その他、本サービスが不適切と判断する行為。前項に規定する行為には、当該行為を行っているサイトへリンクを張る等、当該行為を誘引する、または結果として同等となる行為を含みます。契約者が第1項で規定する禁止行為に該当する行為を行っていると当社で判断した場合、当社は、契約者の違反行為に対しての苦情対応に要した稼働等の費用、および当社が契約者の違反行為により被る損害費用等を契約者に請求することがあります。

第4章 提供中止及び提供停止

当社グループは、お客様から収集させていただいた個人情報を、以下の各号に定める場合を除き、第三者に預託・開示等は一切致しません。

第10条 (非常事態時の利用の制限)
当社は、天災、事変その他の非常事態が発生し、または発生するおそれがあるときは、ラブホテルクリップを制限する措置を採ることがあります。

第11条 (提供中止)
当社は、次の場合には、ラブホテルクリップの提供を中止することができるものとします。当社の設備の保守または工事のためやむを得ないとき。 当社の設備の障害等やむを得ないとき非常事態時の利用の制限に基づきラブホテルクリップの利用の制限を行うとき

第12条 (提供停止)
当社は、契約者が次の各号のいずれかに該当するときは、ラブホテルクリップの提供を停止することができるものとします。利用契約上の債務を履行しなかったとき。 第3章に定める契約者の義務に違反したとき。当社が提供するラブホテルクリップの利用に関し、直接又は間接に当社又は第三者に対し過大な負荷または重大な支障(設備やデータ等の損壊を含むがそれに限定されない)を与えたとき。特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律に関する申告があり、その申告が妥当であると当社が判断する 相当の理由があるとき。当社が提供する他のサービスにおいて、利用規約違反により契約を解除されたとき。その他、当社が不適切と判断するとき。当社は契約者に通知することなく、 前項の規定によりラブホテルクリップ全部もしくは一部の提供を停止、あるいは停止のために必要な措置をとることができるものとします。 これにより契約者に損害が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。

第5章 プライバシー

第13条 (個人情報の取り扱い)
当社は、「プライバシーポリシー」に則り、ラブホテルクリップの利用を通じて取得された、ユーザーの氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号などの 個人情報を第三者に提供することはありません。但し、ユーザーが開示に同意した場合、法律に従って開示を要請された場合、犯罪捜査など法律手続の中で開示を要請された場合又は消費者センター、弁護士会等の公的機関から正当な理由に基づき照会を受けた場合は、これらの情報を開示することができるものとし、また、ラブホテルクリップの提供の目的を達成するのに必要な範囲内において第三者に委託を行うに際し、これらの情報を当該第三者に開示することができるものとします。なお、ユーザー登録時の登録申込フォーム記載などの情報についての統計的数値を第三者に提供することはあります。

第6章 知的財産権

第14条 (権利帰属)
ラブホテルクリップ上の写真、イメージ画像、商標、文章等を含むすべての資料(以下「資料」という)の複写、複製、再制作、ダウンロード、 掲示、伝送、配布は当社が事前に文書により承諾した場合を除いて一切禁止いたします。ユーザーは本サービスにおいて、当社に対して使用許諾をしている第三者が掲載等する資料については、当該資料に関する著作権その他の一切の権利が当社に帰属することを了解し、当該資料の取扱いについては慎重な配慮を行うものとします。ユーザーがラブホテルクリップにおいて情報等を掲載等した場合、ユーザーは当社に対して、当該情報等について全世界において無償で非独占的に使用する権利(複製権、頒布権、翻案権、送信可能化権を含む公衆送信権を含みますが、これらに限られません)を許諾したものとみなします。また、ユーザーは当社に対し、情報等に関して著作者人格権を行使しないものとします。

第7章 免責事項

第15条 (保証の否認)
当社は、ラブホテルクリップがユーザーに役立つよう最大限の努力を行いますが、ラブホテルクリップの内容において、欠陥、一時停止、 一部削除、変更、終了およびそれらが原因で発生したユーザーまたは第三者の損害に対し、故意または重大な過失があるときを除き、一切の責任を負いません。当社は、ラブホテルクリップにおいて提供される情報、リンク先のサイトの情報、ユーザーが登録する文章等について、主観的な評価情報、時間の経過による変化、伝聞情報が含まれることから、その完全性、正確性、安全性等いかなる保証も行いません。当社は、ラブホテルクリップにおいて開示された情報及び同情報のリンク先が提供するサービスの合法性、道徳性、著作権の許諾の有無、信頼性、正確性について責任を負いません。また、当社は前記情報のリンク先が現存しているか否かについて、責任を負いません。

第16条 (サービス内容の変更・停止)
当社は、ラブホテルクリップを監視する義務を負いませんが、本規約に反する、あるいはそのおそれがある行為や情報開示がある場合には、 当該情報の削除や掲載場所の移動、当該行為を行った登録ユーザーの登録取り消しなどを行う場合があります。その際、ユーザーは、当社の行った処置について、異議を申し立てることはできないものとします。当社は、システムの保守点検時、天災事変または当社がサービスの停止をやむを得ない事由が生じた場合など理由の如何に関わらず、ユーザーへの通知なしに本サービスの停止およびサービス内容の変更をする場合があります。当社は、ユーザーへの通知の有無に関わらずサービスを停止する権利を有し、ユーザーに対して、このことにより発生したいかなる損害についても保証いたしません。

Copyright (C) 2017 Remix Products Co.,Ltd. All Rights Reserved.